有限会社ビューイット

ビューイット撮影会の代表が撮影会の合間に撮影した画像を掲載しています。
モデルの名前をクリックすると別窓でスライドショーのページが開きます。

10月29日佐藤麗少人数制撮影会   前へ  上へ  後ろへ



右側のボタンをクリックするとスライドショーで御覧になることができます。  スライドショー


参加カメラマン  4名(満員御礼)  1時間の個人撮影×2


外部リンク:撮影されたカメラマンのブログが別のタブで表示されます。

のりぽっぷさん のりぽっぷさん のりぽっぷさん のりぽっぷさん のりぽっぷさん

特別企画   佐藤麗劇場1は撮影会開始前に私一人で1分間撮影しました。
       佐藤麗劇場2は撮影会開催中に参加カメラマンに混じって私も撮影しました。
       短焦点レンズを使っているため、バストアップ、全身、ニーアップを撮影するためには移動しなければなりません。
       その際は撮影間隔が長くなります。
       1枚も削除せずに掲載したので、ポートレート的には変な画像も混じっています。

    
佐藤麗劇場1佐藤麗劇場2

個人撮影とグループ撮影会では出演したことがあるけど、正式の撮影会では初めての出演になると思っていました。
当日、麗さんから過去に正式に出演したことがある会場だと言われました。

3種類のコスモス畑があります。1番魅力的なのは駅から1番奥にあるコスモス畑で、赤白ピンク黄色などが混じって華やかです。
ただし下見をした段階で最盛期を過ぎていることはわかっていました。
それでも最初の撮影場所に選んだのは彩りを優先したからです。
また1番奥にあるコスモス畑から撮影を開始すれば結果的に駅に近い場所で撮影を終えて、通常撮影会のみで帰るカメラマンの皆様に都合が良いと考えました。
集合場所に集まった後、全員で昼食の食料を買ってから私の車に乗って移動しました。
かなり意外だったのは到着した時に駐車場がまだ空いていなかったことです。
入場待ちで並ぶ自動車の列に並んで駐車場が空くのを待ちました。
そのため5分遅れで開始となりました。

遠くから見るコスモス畑は綺麗でしたが、予想通りに近づくと咲き終えた花も多くありました。
それでも麗ちゃんさえいれば大丈夫。幸せな時間を過ごすことができました。

その次に利用するはずだったコスモス畑の花が刈り取られていたり、遠くから見たら黄葉していた銀杏が近づいたらみどりだったりしましたが、
すべて麗ちゃんさえいれば大丈夫。幸せな時間を過ごすことができました。

最後のコスモス畑で撮影した後、コスモス畑にあるベンチを利用した撮影で終了しようと思ったのですが、タッチの差でカップルに取られてしまいました。
やむをえず、沢を利用した撮影などをしてカップルが立ち去るのを待っていたのですが、結局立ち去る前に終了時間になってしまいました。
でも麗ちゃんさえいれば大丈夫。幸せな時間を過ごすことができました。

予定外の出来事によって撮影コースが変わってしまいましたが、充実した撮影会でした。
ピラミッドを利用したのは何年ぶりだろう。