有限会社ビューイット

ビューイット撮影会の代表が撮影会の合間に撮影した画像を掲載しています。
モデルの名前をクリックすると別窓でスライドショーのページが開きます。

4月22日小川真奈美モデル研修会・斉藤あやなデビュー撮影会   前へ  上へ  後ろへ


小川真奈美   斉藤あやな   合わせ



参加カメラマン  小川真奈美モデル研修会3名(定員4名)  斉藤あやなデビュー撮影会1名(定員4名)  小川真奈美個人撮影2時間1名


外部リンク:撮影されたカメラマンのブログが別のタブで表示されます。
総合・合わせ くろすけさん
小川真奈美 のりぽっぷさん 梅風呂さん くろすけさん くろすけさん
斉藤あやな 梅風呂さん


小川真奈美さんにとってはモデル研修会、4月8日にモデル研修会を済ませている斉藤あやなさんにとってはデビュー撮影会です。
普段都心で行うモデル研修会を都心から離れた場所で行ったのは、牡丹を利用した撮影をしたかったこと、間に合うかどうか不安だけどシャクナゲを利用した撮影もしたかったからです。
ところが連日の暑さと水不足で、シャクナゲは早々と散ってしまい、牡丹は咲いていたけど元気がありません。
これは前日の酒井るなデビュー撮影会終了後に会場を下見してわかったことです(予想はできていました)
そのため、斉藤あやなさんの撮影コースを変更しました。

小川真奈美モデル研修会は満員で行われました。
4月1日の研修(先輩モデルの撮影会の見学)にも参加してくれた人もいれば、今回が真奈美さんと初めて会う人もいます。
予定よりも少し早く開始しました。

いやー、いつものモデル研修会の会場と違って人が少なくて静かでモデル研修会をやりやすいです。
真奈美さんも上手に動いてくれました。
幼い印象の表情が良くて、カメラマンの撮影意欲を高めてくれます。
盛り上がってしまい、前半が少し遅れて終了しました。
後半は花が多い場所で撮影します。
ツツジを利用した撮影は太陽の方向もあり、それほど盛り上がらなかったのですが、牡丹を利用した撮影は盛り上がりました。
気付くと終了時間を過ぎていました。
5分ほど終了時間を過ぎていたので急いで駐車場に戻り車を走らせました。

「待ち合わせ時間に間に合わないと斉藤あやなさんが怒ってしまうのではないですか?」
というカメラマンの質問に僕が
「いや、ビューイットのモデルはおおらかな性格でないと務まらないから大丈夫です」
と答えると、なぜかカメラマン全員が笑っていました。

実際には、待ち合わせ時間よりも早く戻ることができました。
あやなさんの到着を待ってレストランに移動しました。
午前の小川真奈美モデル研修会に参加したカメラマン、午後からの小川真奈美個人撮影会に参加するために来てくれたカメラマン、
それから午後からの斉藤あやなデビュー撮影会に参加するカメラマンを交えての昼食会です。
レストランに入るとすぐに全員が同じテーブルに着くことができたのですが、意外に料理が出て来るのに時間がかかりました。
そのため午後は開始時間が少し遅くなりました。

斉藤あやなデビュー撮影会はカメラマン1人でした。
1人だけだと間延びしてしまうことが多いのですが、あやなさんが魅力的で十分に楽しめました。
それだけにカメラマン1人というのが勿体ないと感じました。

小川真奈美個人撮影会はカメラマンの希望により時間を延長して終了。
丁度、斉藤あやなデビュー撮影会と同じ時間に終了しました。
好都合なので、全員一緒に最寄り駅まで僕の車で帰るのですが、途中一か所だけ特別に撮影時間を作ることにしました。
これは、昼食後に会場に向かう途中で、真奈美さんとあやなさんが「せっかくだから合わせ撮影をしたい」と言っていたこと、
それから移動途中に菜の花畑を見つけたからです。
昨日の酒井るなデビュー撮影会で利用した菜の花畑よりも花が多くて綺麗でした。
この場所で撮影しないと勿体ないと感じたので、5分程度撮影しました。
まず、真奈美さんとあやなさんの希望通りに合わせ撮影をしました。
それから単独でも撮影してキッチリと5分で撮影を終えました。

あとで画像を確認したら、菜の花畑での撮影が良かったので、公園での撮影時間を少し早めて、菜の花畑での撮影を長くしたら良かったと思いました。