有限会社ビューイット

ビューイット撮影会の代表が撮影会の合間に撮影した画像を掲載しています。
モデルの名前をクリックすると別窓でスライドショーのページが開きます。

6月16日佐藤麗・小川真奈美撮影会   前へ  上へ  後ろへ


佐藤麗  小川真奈美



参加カメラマン  団体1部7名  団体2部7名(各部定員10名)  個人撮影各60分×1

外部リンク:撮影されたカメラマンのブログが別のタブで表示されます。
総合・合わせ のりぽっぷさん
佐藤麗 のりぽっぷさん クーパー捜査官さん クーパー捜査官さん クーパー捜査官さん
クーパー捜査官さん のりぽっぷさん
小川真奈美 クーパー捜査官さん クーパー捜査官さん のりぽっぷさん のりぽっぷさん


5月24日と同じ会場を利用しました。
今年はアジサイの開花が早くて5月24日の段階で満開でした。
ただ今回は同じアジサイでも西洋アジサイのアナベルを利用します。
アナベルの方がアジサイよりも開花時期が遅いのです。
真っ白いアナベルの海でモデルを撮りたいという企画がようやく実現しました(過去2回は時期を外してしまった)
佐藤麗さんにとっては6月にこの会場で出演するのは2回目、小川真奈美さんにとっては5月24日にスタッフを務めた会場なので動きやすいと考えました。

ラベンダーが綺麗に咲いている場所から撮影を始めました。
佐藤麗さん、小川真奈美さんともに相変わらず可愛らしく、団体1部は順調に終わりました。
ほとんど場所を移動せずに、狭い範囲で撮影できたのは、モデルが魅力的だったからです。

昼食後の団体2部は前回とは違う場所から始めました。
アナベルがたくさん咲いている階段です。以前から狙っていた場所で、当日朝の下見でキレイなことを確認してありました。
ただ到着すると通行人がたくさんいて、中には撮影している人たちもいたので、その反対側の階段で撮影を開始しました。
狙っていた場所よりも少し華やかさに欠けるけど、人通りがなくて集中して撮影できたのは良かったです。
その後、水の広場公園へ移動して、団体2部を終了しました。

それにしても、この日は寒かった。
少し前の暑さが嘘のように、開始した時点では冬の屋外撮影会のようでした。